FXトレードで事前に確認しておかないと大やけどをする事になる●●とは?

事前にトレードをする前に必ず確認しておかないといけない事は、主要な指標である。

つまり、各時間帯の主要な国家の指標を確認しておく事が、必須の事項である。

指標や要人発言があると、その時間になると、一瞬で一気に目まぐるしいローソク足の動きになり、反対に行かれ、大きな指標だと大変な事になる。

また要人発言は予測できない事も多いので、特に「カーニー」さんは、要注意だ。
カーニーさん( マーク・カーニー、Mark J. Carney)は、 イングランド銀行総裁でポンド、ユーロをトレードしている時は要注意だ。

必ずエントリーしたらどの通貨もストップを入れておく事が大やけどをしない秘訣だ。

指標は、FX会社等のサイトにあるので、トレード前には必ず確認しておく事が重要だ。事前にチェックしていなかったり、忘れていたりすると、1分前までは大幅利益でもう利確しようとするところだったのに、次の瞬間逆に行かれ大損失となる事になりやすいので、指標の時間はポジションを持たないようにする癖をつけた方がいい。

指標チェックは、経済指標カレンダーがおすすめだ。

コメントを残す