ビットコインをプロトコルコントローラを使ってトレードしてみたら凄いことに!!

天才チャートで重宝しているプロトコルコントローラだが、

昨年末に200万円まだ行って億り人を創出したあと、つい最近まで40万円ぐらいまで落ちていたビットコイン、BTCだが、最近100万円まで戻して、値動きが激しくなってきたので、

ビッグ・ボス bigbossで仮想通貨FXをしてみた。

FXの魅力である、ショート、売りの威力を堪能した。

10万円原資で、2トレードショートして、プラス6万7千円。

ビットコインは動きだすと値動きが激しく、スキャル、デイトレにはピッタリだ。急落を狙った取引が主なので、10分程度で数万になる。

プロトコルコントローラだが、ビットコインと、ドル円、ポンドドル等の通貨とは、通貨の桁が全然違うので、仮想通貨トレードに

プロトコルコントローラが使えるのか?どのような表示になるのか?楽しみだった。

bigbossでビットコインを取引できるのに申し込み、BTC/USDを天才チャートもどきでトレードしてみた。

天才チャートもどきというのは、天才チャートで使っている各種移動平均線、MTFを自分で設定したチャートだ。

下記は、ブレークで2ポジショートエントリーしたトレードの、利確前の、キャプチャーだ。

なんと、1ポジ+2400pips、合計4600pipsで、約28000円の利益だ。pips数が凄い。

右上の542.8は、スプレッドだ。めちゃくちゃでかい。

スプレッドがでかいから、大きく動くことを予想できるところでないと、勝ちにくい。

それでも、ブレーク狙いなので、エントリー後、直ぐに含み損がなくなり、

10分ほどで数万円になるのは、美味しいトレードだ。

また、 bigbossは、仮想通貨を土日もやっているので、平日は、法定通貨、土日は仮想通貨(暗号通貨)の取引ができるので、休みなしだ(^^)

P.S 実は、ブレークする前に、BIT-AIのギューンというシグナル音でブレークのエントリーをした次第だ。

これは、BIT-AIのその時の画面だ。

左側の黄色のシグナルが出た時に、シグナル音がするので、bigbossのチャート画面を見て、bigbossのチャートで5分足、1分足をチェックしてエントリーするのだ。

おかげて、しっかり、急落をもらえた。

これからは、ビットコインもボラが大きくなりトレードしやすくなり、稼ぎやすくなり、また、上昇トレンドも以前の閑散期とは違って元気なので、BIT-AIのシグナル音が鳴るのが楽しみだ(^^)

BIT-AI様様で、BIT-AIの活躍時期に突入ーって感じだ。

コメントを残す